お風呂場にコバエが発生する原因!どこから?退治方法についても

どこからともなく発生するお風呂場のコバエ…

「うちのお風呂場は換気扇のみなのに
どこから入ってきているの??」

このような疑問を持っている方も多いようです。
また、実際にお風呂場にコバエが発生してしまい
どのように退治すれば良いか分からず
困っているという質問も多く見かけます。

そこで、今回はお風呂場にコバエが発生する原因や
退治方法などについてご紹介していきたいと思います。

お風呂場にコバエが発生する原因!どこから?

お風呂場は一日の疲れを癒やすための大切な場所ですが、
どこにコバエが大量発生してしまったとしたら、
おちおちゆっくりお風呂に入ることもできなくなってしまいます(^_^;)

ですが、このコバエは一体どこから発生しているのでしょうか?

実はコバエが発生する原因となっているのは
お風呂場の中である場合が多いのです。

例えば、お風呂場のエプロンの裏側や、
古いお風呂だと床や壁の亀裂の部分、
それから排水口のところなどが
発生源となっているのです。

ですが、どうしてこのような場所がコバエの
発生源となってしまうのかというと
それは汚くなってしまっているからです。

なので、お風呂場の掃除をあまりしておらず
目を背けてしまっていると
例えば今回の例のようにコバエが大量発生してしまい
もっと大変になってしまう可能性もあるのです。

お風呂場のコバエの退治方法

さてさて、ここまでお風呂場にコバエが発生する
原因などについてご紹介しましたが、
ここからはお風呂場のコバエの退治方法について
ご紹介していきたいと思います。

まず、お風呂場にコバエが発生している場合には
どこが発生源となっているのか突き止める必要があります。

というのも、発生源を突き止めて対処しないと
半永久的に発生し続けてしまうからなのです。

では、どのような場所が発生源となっているのかというと

  1. エプロン裏
  2. 浴槽の下
  3. 床や壁の亀裂
  4. 排水口 など

が多いですので、
まずは上記のような箇所を確認してみましょう。

そしてコバエの発生源が判明したら、
そこに70℃以上の熱湯をかけます。
そうするとコバエの発生源を壊滅させる
ことができるのですが、
コバエ専用の殺虫剤を使うのもおすすめです。

ちなみに、お湯はシャワーで温度調整をして
コバエの発生源に流し込み続けると楽ですよ^^

また、コバエが発生している箇所をキレイに
掃除することももちろん同時に行ってくださいね。

まとめ

今回はお風呂場にコバエが発生する原因や
どこから来るのか、退治方法などについてご紹介しました。

お風呂場はコバエが繁殖するのに最適な
条件が整ってしまっているため、
普段から清潔にしておかないと
一気に大量発生してしまうということも
あるので注意が必要です。

また、発生している場合には早く発生源と
なっている場所を突き止め
発生源を壊滅させるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください