ニトリで買った枕を洗濯機で洗ってみた!洗える枕はやっぱり良い!

枕って毎日使用するものですし、
枕カバーをつけているとはいえ
寝ている時にかく汗をたくさん
吸ってくれていると思うので
時々洗いたくなりますよね。

で、私はニトリで買ってきた枕を
使っているんですが、
自宅の洗濯機で洗えるタイプの枕なので
自分で洗ってみたんですが、
やっぱり洗える枕って良いと思いました。

ニトリで買った枕を洗濯機で洗ってみた!

ニトリで買ってきたホテルスタイルまくら
(Nホテルセレクト)です。

とても肉厚でふかふかなだけでなく
4つの消臭加工がされていたり
抗菌、抗アレル加工されていて
しかも洗濯機OKなのでとても衛生的だと思い使用しています。

ホテルスタイルまくら(Nホテル セレクト)ニトリ

 

で、枕を洗う前にかならず確認しておかなければ
ならないのが洗濯表示になります。

このように枕のタグに洗濯表示が書かれてあるので
事前に確認しておき正しく洗うことが大切です。

ちなみに、上段左側から洗濯表示の意味を説明していくと

  • 30℃までの水温で洗濯機で非常に弱い洗濯ができる
  • 酸素系漂白剤の使用はできるが塩素系漂白剤は使用禁止
  • ダンブル乾燥禁止
  • 日陰の平干しがよい
  • アイロン仕上げ禁止
  • ドライクリーニング禁止
  • ウエットクリーニングできる

となります。

洗濯表示は平成28年12月から新しくなったので
新しい選択表示にまだ慣れていない
という方も少なくないと思いますが、
その場合は一度新しい洗濯表示について
確認されておくと良いかもしれません。

・新しい洗濯表示(消費者庁)

 

では早速ニトリの枕を洗っていきます。

洗い方は、

  1. あらかじめまくらを水につけてぬらし、まくらの中の空気を押し出す
  2. まくらを洗濯機に入れ、ぬるま湯を用い、ゆるやかな回転で洗う
  3. 約1分間の脱水後、中綿の形を整えてから風通しの良い日陰で乾燥させる

という流れでした。

 

枕の具体的な洗い方は枕を購入した時の箱に
書かれてあったので、
箱を捨ててしまう場合は洗濯方法の部分を
スマホのカメラで写真を撮っておくなどして
残しておいた方が良いですね。

そうしないと、洗濯表示を頼りにするしかなくなってしまうので
少し分かりづらいかと思います。

洗える枕はやっぱり気持ち良い!

ということで、ニトリの枕を洗濯してみたのですが、
やはり洗った枕はさっぱりとした感じで
とても気持ちが良いですね。

もともと、消臭加工や抗菌、抗アレル加工が
されている衛生的な枕なのですが、
どうしても使用しているうちに
汗などが染み込んでしまうので
こうして時々洗ってあげるとスッキリ感が違います^^

また、ニトリの枕といっても
素材(羽根や低反発、そば殻)によっては
洗濯できないものもあるので
自宅で枕を洗濯したいという場合は
購入前に洗濯OKかどうかを
よく確認してくださいね^^

まとめ

枕は毎日使うものなので体に合ったもの、
そして衛生的に使えるものを
選ぶようにすることが大切ではないでしょうか?

自宅で洗濯できる枕であれば
時間がある時を見つけて
時々洗ってあげることができるので
衛生的に使い続けることができるので
洗える枕はやっぱり気持ちいいと思いました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください