【海外旅行】機内にカミソリ、髭剃りは持ち込める?スーツケースならOK?

海外旅行に行く際には飛行機に乗ることになる
場合がほとんどだと思いますが、
その際に気になるのが手荷物ではないでしょうか?

「これは持っていって良いのか悪いのか…」
日本にいたら気にしないで済むことが
海外に行くとなると話が変わってしまいますからね^^

特に男性の方で迷われることが多いのが
カミソリや髭剃りなのですが、
これらは飛行機の機内に持ち込めるのでしょうか?
また、持ち込めない場合にはスーツケースに入れて
預ければ問題ないのでしょうか?

ということで、今回はこういったことについて
ご紹介していきたいと思います。

【海外旅行】飛行機の機内にカミソリ、髭剃りは持ち込める?スーツケースならOK?

身だしなみを整えるために欠かせない、
カミソリや髭剃りですが、
刃物ですので海外旅行の飛行機に乗る際には
機内への持ち込みは禁止されているので、
手荷物の中に入れて飛行機に乗ろうとすると
没収されてしまうので注意してください。

ちなみに没収されてしまうと、
二度と手元に戻ってくることはありませんので、
飛行機に乗る場合には手荷物の中身に
持ち込みが禁止されているものが入らないように
細心の注意をすることが大切です。

では、どうやって海外にカミソリや髭剃りを
持っていけば良いのでしょうか?

それは、預け入れ荷物のスーツケースに入れて
チェックインカウンターで預ければ
海外に持っていくことができます。

ちなみに、電気カミソリのように刃が保護されている
ものの場合には機内に持ち込むことができるそうですが、
絶対に没収されてしまわないとはいいきれない面があるので、
絶対に手荷物に入れる必要がないのであれば、
念には念をいれてやはりスーツケースに入れて
預け入れ荷物にしてしまう方が安心だとおもいます^^

また、機内持ち込みが禁止されているもの以外に
預け入れ荷物にも入れることが禁止されているものもあるので
海外旅行に行く前にはそれらについて
しっかりと確認されておいてくださいね。

まとめ

今回は海外旅行に行く際、飛行機の機内に
カミソリや髭剃りは持ち込めるのかどうかなどについて
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

機内に持ち込まないで預け入れ荷物に入れてなら
カミソリや髭剃りなどの刃物も持ち込むことができるので
海外旅行に行く際にはカミソリや髭剃りは
スーツケースに入れて預けましょう。

手荷物に入れてしまった場合には
没収されてしまうので気をつけてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください