【海外旅行】代理店を通すメリットとデメリット!ネット予約した方がお得?

海外旅行に行こうと思ったときには、
航空券をとったり、宿泊先のホテルの予約をしたり、
どこを観光するかを決めたり…と
やることがたくさんありますが、
こういったことをすべて自分で行うのは大変ですよね。

なので、旅行代理店を通して海外旅行の計画を
立てて、航空券やホテルの予約をする方も多いと思いますが、
「ネットから自分で予約した方がお得だよ!」
というような声もあるようですが、
旅行代理店を通すと実際には
どのようなメリットデメリットがあるのでしょうか?

ということで、今回はこのようなことについて
ご紹介していきたいと思います。

【海外旅行】代理店を通すメリットデメリット

海外旅行に行く場合、旅行代理店を通すと
どのようなメリットデメリットがあるのでしょうか?

■メリット

  • 航空券とホテルがセットになったパッケージプランだと割安になる場合がある
  • 現地の情報をたくさん仕入れられる
  • 航空券や宿泊先の手配などをすべてやってもらうことができる
  • 旅行プランの相談に乗ってもらえる
  • 担当者がいるから何かあった時にも安心
  • ツアーであれば現地係員がホテルのチェックインなどを行ってくれる

■デメリット

  • 代理店のサービスを受けられる分手数料が発生し費用が高くなる場合がある
  • ツアーに参加した場合には自由行動ができない
  • もしも、キャンセルすることになった場合はキャンセル料が発生する
  • 泊まりたいホテルを選べない可能性がある
  • 日本人に出会う確率が高くなり、海外気分に浸れないかも

 

ということで、箇条書きでざっと代理店を通す
メリットデメリットについて書いてみましたが、
これらを見てみてもし得られるメリットの方が
大きいと感じられる場合には代理店を通して
海外旅行に出発された方が良いかと思います。

ただ、代理店を通すことで費用が割高になってしまったり、
急用で予約をキャンセルしなければならなくなってしまった場合に
キャンセル料が必要になってしまったりなどの
デメリットもあるので、少しでも費用を安くしたい場合には
自分でいろいろな情報を集めて直接航空券をとったり、
ホテルを予約したりした方が良いかもしれません。

自分でネット予約の方がお得なの?

さて、ここまでは代理店を通すメリットデメリットについて
いろいろとご紹介しましたが、
「代理店を通さないで自分でネット予約をした方がお得なんじゃないの?」と
思われている方も少なくないのではないでしょうか?

確かに、今では楽天トラベルなどの旅行サイトでも
海外旅行が取り扱われていて、
旅行先と日にちなどの必要事項を入力して
検索をかければそれにあった航空券や宿泊先などの
プランを一覧で調べることができ、
しかも代理店の手数料がかからない分安く
海外に出発することができてしまうことが多いです。

なので、インターネットを使いこなせる場合には
旅行サイトを利用して、航空券や宿泊先を
自分でネット予約するようにした方が
費用的にお得に海外旅行ができるかと思います。

また、実際旅慣れている人だったり、
費用を抑えたい人は代理店を通さず自分で
ネットを使って予約をとる人がほとんどのようですね^^

また、自分でネット予約する場合には、
自分で好きな旅行プランを決めることができるので
そういった意味では自由度も
代理店を通した時よりも高いといえますね。

まとめ

今回は海外旅行で代理店を通すメリットデメリット
についてご紹介してきましたが、
自分で旅行プランを決めるのが苦手だったり、
インターネットが良くわからなかったり、
旅行初心者の方という場合には
代理店を通した方が安心安全の旅を
楽しむことができるようになるかと思います。

一方で、海外で自由に行動したいという方や
できるだけ費用を安く抑えたい方、
自分で情報収集することが得意な方は
ネット予約で海外旅行に行ったほうが
お得で自由度の高い旅を楽しめるかもしれません。

ということで、どちらにもメリットデメリットがありますが、
自分にあった方法で海外旅行に出発すれば、
きっと現地でも楽しむことができるはずなので、
今回の記事を参考にされてみてくださいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください