海外へのゴルフバックの宅配料金はいくら?飛行機に無料で積める?

海外にゴルフを楽しみに行くという方も
多いのではないかと思いますが、
その時に気になるのが、
「ゴルフバックをどうやって海外に持っていけば良いのか」
ということではないでしょうか?

ということで、今回は海外へのゴルフバックの
宅配料金はいくらなのかや、
飛行機に無料で積むことができるのかなど
についてご紹介していきたいと思います。

海外へのゴルフバックの宅配料金はいくら?

海外にゴルフバックを宅配した場合、
宅配料金はいくらくらいかかってくるのでしょうか?

これについては地域やゴルフバックのサイズ、
使用する運送会社などよって料金が違ってきますが、
アメリカであれば、1~3万円前後くらいで
送ることができるようです。

【国際宅急便料金表】ヤマトグローバルエキスプレス

ちなみに、往復で送る場合が多いと思いますが、
そうなると片道×2の宅配料金が必要となりますので、
宅配料金だけで新しいクラブが買えてしまうくらいの
値段になってしまいそうですね(^_^;)

ゴルフバックは飛行機に無料で積める場合も

さて、ここまでは海外へゴルフバックを宅配した場合
宅配料金はいくらくらいかかるのかということについて
ご紹介しましたが、実はゴルフバックは飛行機に
無料で預けることができることが多いようです。

格安航空会社(LCC)でなければ、
荷物の重量が20キロ以内であれば、
無料で預かってもらうことができるので、
これだったら、宅配料金などが必要なく
海外にゴルフバックを持ち込むことができますよね。

また、あまり使う機会がないロングアイアンを
持っていかないようにすると
重量を結構軽くすることができるので、
持ち運びやすくなるかと思います。

ゴルフバックを飛行機に預ける場合は注意も必要…

さて、無料でゴルフバックを預けることができる飛行機ですが、
飛行機に預けた荷物はかなり乱暴に扱われてしまうことが多く、
荷物に傷がついたり、破損してしまったりということも少なくありません。

そこで、ゴルフバックを飛行機に預ける場合に
やっておきたい対策をいくつかご紹介していきます。

1,アイアンカバーをつける

アイアンカバーをつけておけば、
ゴルフクラブのヘッドの部分に傷がついたり
破損してしまうリスクを減らすことができますね。

2,シャフトをガムテープで束ねて固定しておく

シャフトをガムテープでしっかりと
束ねて固定しておくようにすれば
振動などでぶつかり合って傷がついたり
破損してしまうのを予防することができます。

3,ゴルフバックの隙間を新聞紙などで埋める

ゴルフバッグの中にあいてしまっている隙間には
新聞紙などをつめて埋めてしまうようにすれば、
ゴルフクラブが動かないようにできますし
緩衝材にもなるのでたとえ乱暴に扱われてしまったとしても、
衝撃をしっかり吸収することができ安心です。

4,ゴルフトラベルバッグに入れる

ゴルフバックをそのまま飛行機にあずけてしまうと、
放り投げられたり、叩きつけられたり、引きずられたりと、
乱暴に扱われてしまうことがあるため
ゴルフバックに傷がついてしまったり、
中からクラブが飛び出してしまうというような可能性があります。

なので、専用のゴルフトラベルバッグの中に
ゴルフバックを収納して飛行機に預けた方が良いでしょう。

まとめ

今回は海外へのゴルフバックの宅配料金はいくらかや
飛行機に無料で積めるのかということなどについて
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

20キロ以内であれば飛行機に無料で積める可能性があるので、
使用する航空会社のHPなどで事前に
無料で預けられる荷物の詳細について
確認されておくようにしてみてください。

また、飛行機にゴルフバックを預ける場合には
かなり乱暴に扱われてしまうことを想定して
事前にしっかりと対策をしておくことが大切です^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください