クッキーを焼く時のオーブンの天板がない時の代用方法!直接丸皿に?

「クッキーを焼こうと思ったのですが、
オーブンレンジの天板がどこにも見当たりません(^_^;)
こんなときはどうすれば良いのでしょうか?」

ということで、このようにオーブンの
天板がなくなってしまった時に
どうしたら良いか分からず困っている方も多いようです。

そこで、今回はクッキーを焼く時のオーブンの
天板がない時の代用方法などについて
ご紹介していきたいと思います。

クッキーを焼く時のオーブンの天板がない時は直接丸皿に?

クッキーを焼く時に使用するオーブン機能ですが、
一般的にはオーブン専用の天板に
クッキングシートかアルミホイルを敷いて
その上にクッキー生地を並べて焼くという風にするかと思いますが、
この天板がない場合は丸皿(ターンテーブル)
を使用しても良いのでしょうか?

結論からいってしまうと、
天板と同じように丸皿(ターンテーブル)に
アルミホイルかクッキングシートを敷けば
使用することができるということになります。

ですから、天板がないからといって慌てることはあまりないんですね。

ただ、丸皿に直接生地を並べてしまうと
こびりついてしまう可能性がありますし、
天板に比べると使い勝手がイマイチと
感じてしまうかもしれませんので
次に天板の代用方法についてご紹介していきたいと思います。

クッキーを焼く時のオーブンの天板がない時の代用方法

さて、ここまではクッキーを焼く時オーブンの天板がない場合
丸皿を使用しても良いのかということについてご紹介しましたが、
オーブンの天板の代わりに代用できるものはあるのでしょうか?

まず天板の代わりになるものというと耐熱ガラス容器が上げられます。

オーブンガラス耐熱容器【セラミックコーティング】

耐熱ガラス容器にクッキングシートなどを敷いて
クッキーを並べてオーブンで焼くのも良いかと思いますし、
また、天板自体の代用品を探してみるというのも良いでしょう。

・オーブンレンジの天板を別売りで購入する方法

オーブンの天板がない場合は上記のような
方法で代用することができます^^

まとめ

今回はクッキーを焼く時のオーブンの天板がない
場合の代用方法などについてご紹介しました。

必ずしも天板がなければクッキーが焼けない
というわけではありませんが、
天板があった方がクッキー作りがしやすいと
いう部分はどうしてもあるかと思いますので、
天板がないのであれば
一度天板を新調してみても良いかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください