クッキーにアーモンドプードルを入れる割合と役割!薄力粉で代用可?

手作りクッキーづくりを楽しんでいる
という方も多いのではないかと思いますが、
クッキーをサクサクにするために
アーモンドプードルを入れると良いと
アドバイスされることもあるかとおもいます。

そんなアーモンドプードルは
アーモンドを挽いた粉ですので
アーモンドパウダーともいわれますが、
クッキーに入れる場合はどれくらいの
割合で入れればサクサクになるのでしょうか?
また、アーモンドプードルはクッキーの中で
どのような役割を果たしていて
アーモンドプードルがない場合代用できる
粉は何かあるのでしょうか?

今回はこういったことについてご紹介していきたいと思います。

アーモンドプードルの役割とは?

アーモンドプードルをクッキーに入れると
美味しく仕上がると言われますが、
アーモンドプードルにはどのような役割があるのでしょうか?

アーモンドプードルは
クッキーをサクサクに仕上げることと
香ばしさをプラスしてくれる役割があります。

普通クッキーに使われるのは小麦粉ですが、
小麦粉だと粘りが強くなってしまうため
どうしてもクッキーが固くなりやすく
サクッとした食感にはなりにくいのですが、
アーモンドプードルは粘りが少ないため
口に入れた時にサクッとホロホロする
おいしいクッキーが出来上がるというわけなんです。

またアーモンドプードルで焼いたクッキーは
アーモンドの香ばしい香りもするので、風味がよくなります。

・クッキーを冷蔵庫で寝かせる理由とは?寝かせる時間はどれくらい?

クッキーにアーモンドプードルを入れる割合はどれくらい?

さて、ここまではアーモンドプードルの
役割についてご紹介しましたが、
実際にアーモンドプードルを使ったクッキーを
作る場合どれくらいの割合でアーモンドプードルを
混ぜていけば良いのでしょうか?

これについて気になっている方も多いようですが、
アーモンドプードルをクッキーに加える場合は
全体の30%程度アーモンドプードルを
混ぜるようにするのが目安となりますが、
出来上がりを見て量を多くしたり少なくしたり
というのはお好みでどうぞ^^

アーモンドプードルは薄力粉で代用できる?

さて、アーモンドプードルを切らしてしまっていた場合には
あの香ばしいサクサクのクッキーを焼くことはできないのでしょうか?

何かアーモンドプードルの代わりになる物はないのでしょうか?

と思われる事もあるのではないかと思いますが、
アーモンドプードルがない場合には薄力粉で
代用していくのがベターな方法となります。

ちなみに、薄力粉は本来入れるはずだった
アーモンドプードルの30%の量を加えるようにします。
ですから40gのアーモンドプードルを加える予定だった場合
薄力粉を12gプラスするという感じですね。

ただ、薄力粉で代用した場合にはサクッとした食感を
近づけることはできてもアーモンドの香ばしさを
出すことはできないのでその点だけ注意が必要です。

アーモンドプードル500g【送料無料】

まとめ

今回はクッキーにアーモンドプードルを
入れる割合や役割などについてご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

アーモンドプードルを入れるだけで
クッキーがサクホロで香ばしくなるので
一度アーモンドプードルを入れると
次回からも入れないとダメになってしまう
なんて方も少なくないようですね。

ぜひ、手作りクッキーをもっと美味しくしたい
と思われた場合にはアーモンドプードルを
活用されるようにしてみてください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください