チョコレートのシリコン型を自作する方法!手作りバレンタインにも

手作りチョコレートのクオリティを
ぐっとアップさせてくれるのが
溶かしたチョコレートを流し込む「型」ではないでしょうか?

同じ手作りチョコでも形がきれいなものと
そうでないものでは見栄えが全然違いますし、
もし、有名なキャラクターなどの形の
チョコレートの型で作れば
キャラチョコも出来てしまいます。

もし、普通だと手に入らないようなチョコレートを
バレンタインデーに持っていけばきっと
評判が良くなること間違い無しですよね^^

ただ、チョコレートのシリコン型を
どうやって自作すれば良いか分からず
困っている方も少なくないようですので
今回はチョコレートのシリコン型を
自作する方法についてご紹介していきたいと思います。

チョコレートの型は買うこともできますが…

さて、手作りチョコレートをキレイに
型取りするための「シリコン型」は
いろいろな種類が売られているので、
もし手軽に済ませたいというのであれば、
市販されているお菓子用のシリコン型を使って
チョコレートの型取りをするのも1つの方法です^^

星型や四角形、キャラクターなど
いろいろな型が手に入るので、
もしすでに欲しい型があるのであれば、
わざわざ自作する必要はありませんね。

しかし、どうしても自作しなければならない場合には
どのように「シリコン型」を自作すれば良いのでしょうか?

チョコレートのシリコン型を自作する方法

チョコレートのシリコン型を自作するためには
まず用意しなければならないものが、

  • シリコン
  • 型取りたい物
  • レゴブロック
  • ワセリン

になります。

では、具体的にシリコン型を自作していく
手順についてご紹介していきますね。

  1. 型取りたい物を用意しワセリンを表面に剥離剤として塗る
  2. レゴブロックで周囲をしっかりと囲う
  3. シリコンを流し込む
  4. シリコンが固まるまで放置する
  5. ゆっくりシリコンを剥がして完成

ということで意外に簡単にシリコン型は
自作することができるんですね^^

なので、チョコレートのシリコン型を自作して
自分オリジナルの手作りチョコを作りたいという場合は
ぜひチャレンジされてみてはいかがでしょうか?

実際にシリコン型を自作した人のブログもあったので、
もしよければ参考にされてみてください。

また、チョコレートを湯煎で溶かす場合の
注意点などについてまだ知らないばあいは、
事前に確認しておくようにしましょう。

チョコレートを湯煎しても溶けないで固まるのは失敗?原因は何?

まとめ

今回はチョコレートのシリコン型を自作する方法などについて
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

シリコン型を自作することができれば、
チョコレートだけでなくクッキーなど、
別のお菓子にも代用することができるので
お菓子作りのクオリティがググッとアップするかと思います^^

シリコン型を自作するのはそれほど難しくないので、
興味がある場合はぜひチャレンジしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください