チョコレートのヌガーとは?キャラメルと何が違う?作り方についても

チョコレートの中にソフトキャンディーのような
ものが入っているものがありますが、
その名前を見てみると「ヌガー」と書かれていたりしますが
この「ヌガー」って一体なんだか知っていますか?

正直「ヌガーって何?」という感じですよね(笑)

ということで、今回はチョコレートのヌガーとは何なのかということや
キャラメルと何が違っているのか?
また作り方についてご紹介していきたいと思います。

チョコレートのヌガーとは?キャラメルと何が違う?

「チロルチョコのアソートを食べていたら、
コーヒーヌガーというチョコレートがあったのですが、
このヌガーとは一体何のことなのでしょうか?
とても美味しいのでぜひ知りたいです!」

ということで、チョコレートのヌガーについて
気になっている方も多いみたいですね。

このヌガーとはソフトキャンディーの一種になりますが、
キャラメルの仲間という認識で良いかと思います。

もちろんキャラメルとは別のものになるのですが、
その違いというのは微々たるもので
キャラメルは水飴と砂糖に生クリームやバターなどを加えて作るのに対し、
ヌガーの場合は水飴と砂糖にアーモンドやナッツ、
ドライフルーツなどを加えて作るということだけです。

なので、水飴と砂糖に加えているものが違っているだけで
キャラメルと言われたりヌガーと言われるようになるということなんですね^^

ちなみに、チョコレートの中に入っていることも多いヌガーですが、
本来はキャラメルと同じように独立した1つのお菓子なんですよ。

ヌガーチョコレートの簡単な作り方

さて、ヌガーチョコレートの話をしていたので、
「ヌガーチョコレートが食べたくなってきました(笑)」
という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ということで、ここからはヌガーチョコレートの
簡単な作り方についてご紹介していきたいと思います。

用意するものは、

  1. マシュマロ…1袋
  2. 板チョコ…1枚
  3. ナッツ・ドライフルーツ…適量

になります。

まず板チョコをある程度手で割って、
大きめのボウルにマシュマロと一緒に入れラップをかけます。

そうしたら、電子レンジで1分30秒ほどチンして溶かします。
溶けたチョコとマシュマロをよく混ぜたら、
そこにナッツやドライフルーツを適量入れよく混ぜます。

全体的に混ざったら、ジップロックなどの袋や
ラップでくるんで冷蔵庫に入れて冷やします。

冷えて固まったら完成です☆

とても簡単なのでぜひやってみてください^^

まとめ

今回はチョコレートのヌガーとは何なのかや
簡単なヌガーチョコレートの作り方などについてご紹介しました。

「そういえば、ヌガーって何なの?」と
思われていた方も多いかと思いますが、
実はキャラメルの仲間のお菓子だったんですね。

またキャラメルヌガーやミルクヌガーなど
ヌガーにもいろいろな種類が出ているので
興味がある場合にはいろいろと食べ比べを
してみるというのも面白いかもしれません^^

そして、ヌガーチョコレートを食べた後は
虫歯にならないようによく歯を磨きましょう(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください